おすすめ銘柄

プラグパワーに次ぐ10倍株を当てよう!燃料電池関連(米国株)のおすすめ銘柄ランキング

先日、当ブログで燃料電池関連の銘柄を幾つか紹介しました。

EVに次いで注目を浴びているテーマで、投資家から熱い注目を浴びています。例えばプラグパワー(nasdaq: PLUG)は僅か1年超で株価が10倍になった憧れのテンバガーです。プラグパワーに続くテンバガーが出てきても全く不思議ではない、投資家にとって夢に溢れたテーマだと思います。

そこで、今回は先日紹介した3銘柄をランキング形式で纏めました。あくまで私個人の主観にはなりますが、燃料電池業界に投資したい方は是非参考にして下さい。

では、さっそくいってみましょう!  

 

各社の株価、実力とPERの比較

ランキングを発表する前に、先ず各社の株価や、収益性や成長性等の企業の実力、割安度を示すPER(株価収益率)等を見てみましょう!


(参照:yahoo!finance

上記はカミンズも含めた燃料電池メーカー各社の株価チャートです。プラグパワーとバラード・パワーのパフォーマンスが凄すぎて、他のメーカーのパフォーマンスが霞んで見えます。

株価チャートを見る限りは、株式市場はプラグパワーやバラード・パワーに将来性を感じている、つまり収益性、成長性の予想値が他を圧倒している筈です。


(参照:yahoo!finance

上記は燃料電池各種メーカーについて、PER(株価収益率)に対して収益性や成長率が幾つかをプロットしたものです。

収益性はプラグパワー(PLUG)やバラード・パワー(BLDP)がずば抜けているかと思いきや、両社はまだ赤字で収益が出ていません。唯一黒字のカミンズ(CMI)が一番収益性が高いという結果です。

一方、成長性はプラグパワーがずば抜けて一番高いことが分かります。黒字のカミンズの成長性は5社のなかでも一番低いです。

PERについては、カミンズ以外は全て赤字なので評価が出来ません。

 

このような比較結果を踏まえた上で、今後どの銘柄が一番株価が伸びる可能性があり、且つ株価もそこまで高くないかという視点で、燃料電池関連銘柄のおすすめランキングを発表したいと思います!

 

1位:カミンズ


(出典:FLEET EQUIPMENT

第1位はカミンズ(NYSE: CMI)です。

カミンズはディーゼルエンジンの世界トップで、燃料電池の製造もおこなっています。

カミンズは成熟企業です。正直、今後株価が爆発する可能性は低いと思いますが、3社のなかでは投資先として一番賢明だと思い、1位に選びました。

燃料電池関連では唯一の黒字の企業です。仮に燃料電池が失敗してEVに敗れたとしても、3社のなかでは一番ダメージが無いのがカミンズです。その点、一番安全な投資先だと言えそうです。

詳しい分析結果は下記ブログ記事を参考にしてください。

ディーゼルエンジンメーカー、カミンズの株価は今安いのか?CMI(米国株)の銘柄分析

 

2位:ブルームエナジー


(出典:Los Angeles Times

2位はブルームエナジー(NYSE: BE)です。

ブルームエナジーは据え置きタイプの燃料電池を製造しており、非常用電源の市場を狙っています。

ブルームエナジーは、3社のなかでは株価も企業の実力もパッとしません。推奨銘柄ではありませんが、燃料電池専業のメーカーのなかでは一番黒字化が近い企業です。

当ブログの過去記事で紹介したのですが、長年赤字だった企業が黒字化するときに株価が急激に伸びてテンバガーになるケースがあります。

これで貴方にも10倍株が選べるようになる!?テンバガーに見られる4つの共通点!

プラグパワーに続くテンバガーを狙いたいなら、ブルームエナジーに投資するのも悪くないかもしれません。

詳しい分析結果は下記をどうぞ。

停電時に大活躍!燃料電池関連ならブルームエナジーに投資すべき!?BEの銘柄分析

 

3位:プラグパワー


(出典:fool

プラグパワー(NASDAQ: PLUG)は3位としました。

プラグパワーは燃料電池のトータルソリューションプロバイダーです。水素を作るところから、貯蔵、充填、発電迄、全てをカバーしているのがプラグパワーの強みです。

既述の通り成長性が凄まじく、その将来性を株式市場が高く評価しています。結果、黒字化にほど遠いのに、株価は10倍を達成して非常に割高な状態です。

売上高成長率の高さが今の株価を支えているのでしょう。今後も売上が伸びる限りは、プラグパワーに投資しても旨味があると思います。

問題は燃料電池の将来性です。アメリカでは、EVスタンドの建設に国が投資するらしく、EVには追い風が吹いていますが、水素充填スタンドの話しはあまり聞きません。

燃料電池1本の可能性を信じてプラグパワーに投資するのは、あまりにも危険だと感じます。それであれば、未だ株価が爆発していない銘柄の方が、まだ面白味があるかなと思います。

プラグパワーの詳しい分析結果は下記をどうぞ。

燃料電池に投資するならプラグパワーの株を買うべきか?PLUGの銘柄分析

 

まとめ

先日ご紹介した燃料電池3銘柄をランキング形式で纏めました、如何でしたでしょうか?

EVに先行を許しており、燃料電池の行く末が現時点では見えません。投資テーマとしてはハイリスク、ハイリターンだと思いますが、プラグパワーに続くテンバガーを当てるロマンが、燃料電池にはあります。駄目元で少額だけ投資するなら、失敗した時にもダメージが小さいので、悪くない戦略かもしれません。上記3社以外にも燃料電池関連はあるので、是非皆さんも宝探しのつもりで銘柄を探してみては如何でしょうか?

以上「プラグパワーに次ぐ10倍株を当てよう!燃料電池関連(米国株)のおすすめ銘柄ランキング」でした。

燃料電池と同じ工業セクターである、物流関連銘柄のランキングも是非ご覧ください!

eコマース需要の波に乗れ!物流関連(米国株)のおすすめ銘柄ランキング

↓最後にブログランキングをポチッと押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

-おすすめ銘柄

© 2022 しーおががの米国株ブログ Powered by AFFINGER5